スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦隊これくしょん -艦これ-

kan01.jpg

<作品紹介>
 これは萌えアニメだったようだ。戦艦や駆逐艦、空母などの装備をして女の子たちが戦うということに関しては、変身物ではちょっと新しい感じがしたけど、やはり萌え度が強いような・・・。戦艦の装備をするシーンは最初だけで、その後は装備ありきになってたしね。まぁ、仲間の為に必死に戦うと言うのは良かったが、何しろ登場人物が多い。戦艦などの名前が出てくるのは、男としては良いし、戦闘シーンも悪くはなかった。補給は食事、治療するのは入渠などという船舶用語というのか、そういう表現をしているのは面白かったかな?
 主人公の吹雪が、成長していき、皆から一目置かれるようになるが、戦闘技術や戦略がそれほど突出しているわけではなく、忘れがちになっている心意気のようなものを、常に持ち続けているから、旗艦に抜擢されたり、期待もされているのではないかと思う。改になった吹雪も、装備は変わったけど、見た目はあまり変わらずで、それに最後の敵とのシーンは、なんと言うかあっと言う間だった。もう少し、吹雪と最後の母艦と戦いをしっかりと描いてくれたらなと思ったな。

kan002.jpg

吹雪の憧れる赤城。ま、確かに様になっている。

放送開始日:2015/1/8 ~ 全12話

kan003.jpg

日本が誇る戦艦大和。ここまで重装備だと、おおって思うけど。やっぱり萌え感が強いな・・・。

<評価:3.6>
シナリオ:3.5 アクション:3.7 シリアス:3.7 笑い:3.5 泣き:3.5 絆:3.7 画:3.6 音楽:3.5
スポンサーサイト

ブラックブレット

BB01.jpg

<作品紹介>
イニシエータと呼ばれる少女達と、正義感の塊である青年との関係が切ない。イニシエータと呼ばれる少女達はほとんどが良い子です。しかし、同じ人種の少女達は迫害を受けていて、満足な暮らしもさせてもらえていません。そういう現実に葛藤を抱えながら、主人公は命を懸けて戦います。結構グロイシーンもありますが、我慢できないほどではないし、映像が綺麗で、戦闘シーンも格好良い。マスクの男も良い味を出している。声優が小山力也ってのもあるかもしれない。まぁ良い声だ。それと色々なタイプの少女たちが出てきます。私が好きなのはティナかな?。乳がでかい天童木更は、普通にヒロインなのかと思ったが、最後は狂気を剥き出しにした感じになりました。その壊れた感じに、ちょっとグッときましたね。二期を思わせるような終わり方でした。

BB02.jpg

延珠(えんじゅ)とティナ・・・これだけ見ると萌え系だが・・・

放送開始日:2014/4 ~ 全13話

BB03.jpg

いったい木更に何が・・・?

<評価:4.0>
シナリオ:3.9 アクション:4.4 シリアス:3.8 笑い:3.8 泣き:3.7 絆:4.0 画:4.4 音楽:4.2

ヨルムンガンド

jorum01.jpg

<作品紹介>
武器商人のココ・ヘクマティアルの元に、元少年兵のヨナが新しいメンバーとして迎えられるところから始まる。ココを守るチームは、とにかく色々な分野のエキスパートが揃っていて強い。武器商人なので、戦闘シーンは当然のようにあり綺麗に描かれている。ココは普段は明るく振舞っているが、仲間の死には冷血になる。なにより頭がよく、商売仇なども上手く出し抜いていて面白い。メンバーとココの関係性も面白く、特にバルメのココへ想いは相当(笑)。そしてココの本当の狙いを知ってヨナは一度離れるが、またココの元に戻る。さて、ヨルムンガンドとは一体どういうことか? それは観てのお楽しみってところです。

jorum02.jpg

ココはヨナには甘いというか、ヨナは色々な人に好かれる・・・

放送開始日:2012/4 ~ 全24話

jorum03.jpg

時折ココの見せる悪~い表情がなかなかいい

<評価:4.0>
シナリオ:4.5 アクション:4.5 シリアス:3.8 笑い:4.0 泣き:3.0 絆:4.0 画:4.2 音楽:4.0

Fate/Zero

FateZero01.jpg

<作品紹介>
stay night の10年前を描いた作品。士郎の義理の父である切嗣とセイバーの話になっている。イリヤが切嗣とアイリとの娘ということも発覚し、士郎とは義理の兄妹ということになる。切嗣の幼いころも描かれている。また切嗣とアイリの心で繋がる何とも言えない想いの表現も良い。stay nightで最後の敵として立ちはだかった言峰綺礼との確執や、セイバーとギルガメッシュの因縁などがわかるので、やっぱりstay nightから観た方が面白いかもしれない。士郎の身体に鞘が納められていた理由なども、stay nightに繋がる話が多々盛り込まれている。Fateを観るなら、両作品とも楽しんでほしい。

FateZero03.jpg

マスターの命に従うセイバー・・・切嗣の最後の命令は?

放送開始日:2011/11~ 全25話

FateZero04.jpg

切嗣とアイリの切ない想いはどこに・・・

<評価:4.0>
シナリオ:4.2 アクション:4.0 シリアス:4.4 笑い:3.7 泣き:3.6 絆:3.7 画:4.2 音楽:4.0

ギルティクラウン

giru01.jpg

<作品紹介>
人の心を形にして具現化する能力。魔法ともちょっと違うのだが、色々と考えるものだなと感心した。最初は空気が読めないと自信のない主人公の少年。友達に裏切られたり、能力の力で押さえつけたり、また裏切られたりして、成長していく。ヒロインのいのりは、流行の綾波レイ系。どうしても未だに日本のアニメは、エヴァに引っ張られる部分はある。EGOIST(エゴイスト)というバンドのボーカルという顔を持つが、主題歌や挿入歌を歌っている。尚EGOISTは番組終了後も活動していて、サイコパスなどのエンディングなども歌っていて、ちょっと変わった歌詞なので、個人的には好きですね。テンポも良く、挿入歌と場面も合っていて、臨場感もあるので面白いと思う。前半のOPで、いのりが歌に合わせるのだが、その始まりもちょっと格好良かったです。

giru03.jpg

頼りなかったり、クールだったり、色々と変化します。

放送開始日:2011/10/13 ~ 全22話

giru02.jpg

いのりの歌い出し・・・曲とマッチしてます

<評価:4.0>
シナリオ:4.2 アクション:4.3 シリアス:4.0 笑い:3.5 泣き:3.5 絆:4.0 画:4.2 音楽:4.2
プロフィール

Masyuki

Author:Masyuki
42歳。

加齢臭のしない

走れる男であり続けたい。

最近の記事
最近のコメント
記録カウンター
ブログ内検索
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。